にいがた健活講座ロゴ

健康の悩みは人それぞれ。生活環境はもとより、年代によっても変化しますが、健康寿命を延ばし、「いつまでも生き生きと暮らし続けたい」という願いは皆同じです。新潟日報社は、県民の健康づくりを推進する「にいがた元気プラス」の一環として、医療の専門家を招いた「にいがた健活講座」に取り組んでいます。自分自身の健康のため、そして明るい未来のため、一歩を踏み出してみませんか。

fukidasi_4x.png
アセット 78_2x.png
アセット 79_2x.png

塩と水、効率的に摂るのは3度の食事をしっかりがまず基本。

たんぱく質は

毎食取ろう。

健活のヒント | にいがた健活講座
明日野家イラスト | にいがた健活講座

メインキャラクターは新潟県内のとある町に住む「明日野(あすの)家」。

協力:新潟県

講座参加者_4x.png
【第4回】9/17(土)
アセット 80_2x.png
「認知症の正しい理解と予防」

超高齢化社会を迎える中、認知症は決して人ごとではありません。認知症について正しく理解を深めると伴に、食生活改善や適度な運動を心掛け、予防していきましょう。

加・視聴
無料
講師
総合リハビリテーションセンター みどり病院
成瀬 聡 院長
成瀬先生2.jpg

日時 :

9月17日(土)

時間 :

13:30~15:10(開場13:00)

会場 :

新潟日報メディアシップ2階日報ホール

(新潟市中央区万代3-1-1)

定員 :

100人(応募多数の場合は抽選となります)

ライブ配信 :

最大400人(先着順)

※ライブ配信の視聴は、講演のみになります。

※お寄せいただいた情報は当事業のみに使用します

来場締め切り:

9月8日(木)

※実践講座協力 認知症の人と家族の会新潟県支部
【第3回】8/28(日)
栄養_2x.png
「夏バテを解消する食と生活」 

連日、厳しい暑さが続くと、どうしても食欲がなくなりがちです。でも、夏バテ気味の時こそ、体のケアが必要です。規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事を心掛けましょう。

加・視聴
無料
講師
新潟日報カルチャースクールメディアシップ教室
管理栄養士/公認スポーツ栄養士
石墨 清美江さん
DSC_1883.JPG

日時 :

8月28日(日)

時間 :

13:30~15:10(開場13:00)

会場 :

新潟日報メディアシップ2階日報ホール

(新潟市中央区万代3-1-1)

定員 :

100人(応募多数の場合は抽選となります)

ライブ配信 :

最大400人(先着順)

※ライブ配信の視聴は、講演のみになります。

※お寄せいただいた情報は当事業のみに使用します

来場締め切り:

8月18日(木)

「にいがた健活講座」朝刊アーカイブ

ご意見_3x.png

紙面へのご意見・ご感想や、あなたが普段取り組んでいる健康法、健康に対する思いや気になっていることなどお寄せください。

※ホームページや紙面等でご紹介させていただくことがあります。