新潟健活講座_4x.png

健康の悩みは人それぞれ。生活環境はもとより、年代によっても変化しますが、健康寿命を延ばし、「いつまでも生き生きと暮らし続けたい」という願いは皆同じです。新潟日報社は、県民の健康づくりを推進する「にいがた元気プラス」の一環として、医療の専門家を招いた「にいがた健活講座」に取り組んでいます。「健活応援アンバサダー」はアイドルグループNegiccoのKaedeさん。自分自身の健康のため、そして明るい未来のため、一歩を踏み出してみませんか。

fukidasi_4x.png

​協力 : 新潟県

健生_1月のテーマ
健活_心の健康

多忙な毎日やウイルス禍でストレスをためていませんか。心の健康にも目を配りましょう。

今週の目標_1_3x.png

声に出して

自分を褒めよう。

健活_1月イラスト
健活_Negicco Kaede

Negicco Kaedeさん

講座参加者_4x.png
【第5回】1/29(土)

「十分な睡眠が取れている」と感じている県民は、62.6%(2019年)で04年のデータに比べ18.2ポイント低下しています。日々、ぐっすりと眠ることで心身ともに休まり、こころの健康を保つことができます。

心身を休める正しい睡眠
加・視聴
無料
講師
健活新潟_大平徹郎院長
国立病院機構西新潟中央病院
大平徹郎 院長

​○日時 :

1月29日(土)

​○時間 :

13:30~14:30(開場13:00~)

※新型コロナウイルス感染拡大により、健康チェックは今回、中止とさせていただきます。ご了承ください。

​○会場 :

新潟日報メディアシップ6階ナレッジルーム

(新潟市中央区万代3-1-1)

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、会場が変更となりました。ご注意ください。

​○定員 :

50人(応募多数の場合は抽選となります)

​○締め切り :

会場は締め切りました

※お寄せいただいた情報は当事業のみに使用します

​○ライブ配信 :

最大400人(先着順)

講座申込_2x.png

「にいがた健活講座」朝刊アーカイブ

ご意見_3x.png

紙面へのご意見・ご感想や、あなたが普段取り組んでいる健康法、健康に対する思いや気になっていることなどお寄せください。

※ホームページや紙面等でご紹介させていただくことがあります。

健活_Negicco Kaede